ヒストリア(歴史のネタ)

まさかまさか自分がblogを始めるとは・・・(苦笑)。 授業に使えそうな「歴史のネタ」を中心に書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元のフビライ=ハンが南宋攻略に使った投石機.

1270年代に元のフビライハンの軍勢が南宋のの重要拠点の襄陽城を攻めたとき、幅450mもある濠に守られていたため、5年も耐えた。
これに対して、元軍は、20台の投石機を用い、石弾を連射して
ついに攻略した。 これが回回砲である。
デンマークの学者がこの投を再現して実験したところ、15kgの石弾を600m投げる性能があったという。

★回回砲
ペルシア人によって製作された大型投石機。元朝時代、
イスラム文化圏における投石機製造技術が世界最高水
準であることを知ったフビライ=ハーンはイル=ハン国
より、アラー・アッディーン、イスマーイールなどの技術者
を招聘し製造させた。数十kgもの石や爆発物をはねとばすこの新兵器は、 1274年、襄陽、樊城に対する攻城戦で絶大な威力を発揮した。 これにより、1279年に南宋王朝は滅亡するのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://historia1492.blog98.fc2.com/tb.php/78-18b6d8d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。