ヒストリア(歴史のネタ)

まさかまさか自分がblogを始めるとは・・・(苦笑)。 授業に使えそうな「歴史のネタ」を中心に書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『自壊する帝国』 佐藤優(著).txt

ロシア外交のプロとして鳴らし、「外務省のラスプーチン」などの異名を取った著者の回想録。在ソ連日本大使館の外交官として見聞きしたソ連崩壊までの一部始終を振り返る。
「もともと、人見知りが激しい」という著者だが、モスクワ大学留学中に知り合った学生を仲介に、多くの重要人物と交流を深め、インテリジェンス(機密情報)を得る。ウオツカをがぶ飲みしながら、神学の教養を中心に幅広いテーマで議論を交わし、信頼と友情を勝ち取る。その豊富な人脈と情報収集力を1991年のクーデター未遂事件でも発揮、ゴルバチョフ大統領の生存情報をいち早く入手した。
出世競争が最大の関心事であるキャリア組とは大きく異なる仕事・生活ぶりで、外交官の本質を考えさせられる。
(日経ビジネス 2006/07/17)

作家の恩田陸さんは佐藤優氏の本をこう評しています。
「佐藤さんは現実世界で教養が武器になるということを久々に教えてくれたんです。今の日本はドストエフスキーって誰ですかという
大学生が出てきたり、教養なんてなくてもいいという風潮なので、
もの凄いインパクトがあって」
その教養の中でも、一番の武器になったのがキリスト教。佐藤氏は
同志社大学の神学部で学んだ。本の中で、佐藤氏はしばしば、ロシアの知識人とキリスト教について議論する。
「神学部で勉強したことがあったので、自分の軸がぶれなかった。
おかげでロシアの知識人に信用されたということが書いてあったんです。そこに感動しましたね。」

★私感
「現実世界で教養が武器になる」ということを生徒に伝えられる授業。それが究極の目標でしょうか・・・・。
歴史や地理は、大学受験だけではなく、人生を豊かにするもの。
尤も、金銭と結びつくことはあまりないんでしょうが(苦笑)
「現実世界で教養が武器になる」って、名言ですね。

☆佐藤優(さとう まさる、1960年 - )
日本の外交官である。2007年現在、起訴休職外務事務官。ロシアで情報活動を行い、「異能の外交官」、「外務省のラスプーチン」などの異名をとる。護憲派にして、「国体」を重視し皇統の維持を強く訴える尊皇家であり、かつ、キリスト教徒でもある。
①外交官
東京都生まれ。埼玉県立浦和高等学校、同志社大学神学部卒業。琉球大学にも合格していたが、当時マルクス主義に傾倒していた佐藤を心配した親族によって、同志社大学に進学させられることとなった。同大学院神学研究科修了後、1985年にノンキャリアの専門職員として外務省に入省。1988年から1995年まで在露日本大使館三等書記官。モスクワ大学留学を経て、旧ソ連での外交情報収集・情報分析を担当する。

②鈴木宗男との関係
この頃、鈴木宗男代議士と関係を築く。その威光を背景にその後国際情報局分析第一課で主任分析官(課長補佐級、佐藤優のために急造されたポストといわれる)として活躍したとされる。が、彼の著作などから類推すると、反鈴木宗男キャンペーンなどによりつくられた話、という見方もできる。

③ 逮捕
2002年2月22日に外交史料館へ異動。2002年5月14日に背任容疑で逮捕。同年7月3日、偽計業務妨害容疑で再逮捕。2004年10月、保釈。2005年2月に東京地裁(安井久治裁判長)で執行猶予付き有罪判決を受け控訴していたが、2007年1月31日、二審の東京高等裁判所(高橋省吾裁判長)は一審の地裁判決(懲役2年6ヶ月 執行猶予4年)を支持し控訴を棄却。一審判決で執行猶予がついたことを機に、捜査の内幕や背景などをつづった『国家の罠』を出版し大きな反響を呼んだ。同書などにおいて、佐藤本人は自身にかけられた一連の容疑・判決を「国策捜査」であったと批判している。

④容疑
支援委員会をめぐる背任
2000年1月にガブリエル=ゴロデツキー・テルアビブ大学教授夫妻を日本に招待したとき、
同年4月にテルアビブ大学主催国際学会「東と西の間のロシア」に7名の民間の学者と外務省から6人のメンバーを派遣したとき、
この二つの費用を、外務省の支援委員会から違法に引き出して支払った疑い。
北方領土支援にからむ偽計業務妨害
2000年3月に行われた国後島におけるディーゼル発電機供用事業の入札で、鈴木宗男の意向を受けて、三井物産に対して違法な便宜を図ったり支援委員会の業務を妨害した疑い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://historia1492.blog98.fc2.com/tb.php/146-4076c663
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。