ヒストリア(歴史のネタ)

まさかまさか自分がblogを始めるとは・・・(苦笑)。 授業に使えそうな「歴史のネタ」を中心に書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類史上最高額の懸賞金

ビンラディンには2500万ドル(27億円)の懸賞金が!!
あのウサマ・ビン・ラディンと、その側近のアイマン・ザワヒリには、米国政府が2500万ドル(約27億円)の懸賞金を賭けているという!彼らの拘束に繋がる情報提供が、懸賞金の条件だそうだ。
無論この金額は、懸賞金としては人類史上最高額。
その後のイラク戦争で、イラクのフセイン元大統領にも、これと同額の2500万ドルの報奨金が掛けられていた。結局フセインは拘束されたが、その情報提供元はフセインの側近だったと言う噂もある。
なお、フセイン元大統領の長男ウダイ氏と二男クサイ氏についての情報提供をしたイラク人に、計3000万ドルの支払いがすでに行われたという。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://historia1492.blog98.fc2.com/tb.php/102-505a6939
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。